ブログトップ

残酷ですよね。

久々日記です。
パソコン持って行ってる時は書きますが、それ以外は・・・笑
昨日通常通りお店の時間が終わり、看板やお花達を中におさめていたときのことでした。
若いお姉さんが店に向かって走ってきます!!
閉店まぎはのかけこみか?!こんなの初めてだぞ!
っと思ったらなにか違う様子・・・。
ダンボールか何かありますか?とお姉さん。
ありますけど?の僕。
何でだろうと思ったら店の45度ぐらい前でねこちゃんが車にひかれちゃったみたいです。
ビックリでした。
動かさないと
いけないので、ダンボールに入れようとするのですが・・・誰がやるの?ってなった訳です。
僕の知り合いのRさんが丁度店に来てたので頼りにしようかと思ったのですが、「俺猫アレルギーなんよ。泣」
えーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
初耳ーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
って感じでした。お姉さんもアタフタしてたので僕しかいないと・・・
(これでも昔猫に手をひっかかれてあまり好きではないほうなのです。)
がんばって猫をダンボールに入れて安全な場所に避難させました。

お姉さんは警察を呼んでいて、警察の方が来てました。歩いて・・・
走れよ!!!!!っと思ったけど仕方なく・・・トボトボ歩いて。

警察まだいきてるね。ちょっと深刻そう・・・
お姉さんが引き取ってもらえるのですか?っと聞いたら引き取れますが、引き取れはしますが、治療とかはどうすることもできません。っと警察。
それは死ぬのを待つと言う事ですよね?猫も生き物でまだ息をしてしっかり生きてるのに?
確かに飼ってる猫でもないし、ただの野良猫かもしれません。しかし生き物で生きてます。
病院にいけば、助かる確率は高いです。
しかし病院には連れて行けないんですって。
残酷ですよね。確かに動物をいちいち病院に連れて行ったら、キリもないし、だれが治療費を出すんだ?ってことにもなりますよね。でも、僕は悲しかったです。
人間がひかれたら見殺しにはしないでしょう。
って僕は心の底で思いました。
では、引き取ります。といって猫ちゃんを抱えて警察の人は帰っていきました。

なんか悲しい日記になってしまいましたね。

広島ブログ
by PALOS-CLOTHING | 2008-07-04 17:08 | 頑張る店長日記