ブログトップ

道具は効率をあげる

広島ブログ
1日1回  ↑を ポチッと御願いします。
a0105740_06483401.jpg
パンを作る過程において発酵というものがあります。
膨らませる工程
35℃~40℃あたりで発酵させるのですが
オーブンに発酵機能がついているのでそれを使います。
1回のパン作りであれば問題無いのですが
並行して2回とか続けて焼く場合
オーブンの庫内温度が下がらないと発酵機能が使えない。。。
こたつの隅っことかで発酵させたりもしますが
安定した温度の中で、時間が読めるというのは
とてもやりやすい。

って事で、発酵器導入
折りたたみが出来てコンパクトには成りますが、、、
たたまないだろうな。
ほぼ毎日使うのだから、、、
そして思いのほか大きい
どこに置くんだ?

蒸し器といい 発酵器といい、、、
デカイものが増え 家の中が大変な事に、、、
でも
道具があると 本当に効率よく
はかどる
時間も短縮できる
そのメリットは素敵
a0105740_06491361.jpg
ちょっと早いけどクリスマスカラーのパン
生地もしっかりしてて 美味しい。
中にはツナとコーンが詰まってます。
a0105740_06490123.jpg
夏は焼きたく無かった甘いパンも
寒くなって来たら焼く気になってきました。
はちみつとバターたっぷりのパンも良い感じ~♪

発酵器のスペース作り が 今度の課題。。。

by PALOS-CLOTHING | 2016-11-11 06:55 | パン