ブログトップ

退院までの日々④

広島ブログ
1日1回  ↑を ポチッと御願いします。

今日も長いので面倒な方はパスしてね。


顔ヨガで、動かす事がスムーズだった。
それが顔の腫れや、左右のバランス差を無くしてくれた。
a0105740_09411447.jpg
退院した翌日のレッスンスタートの際の写真(8/19)
18日に退院をしその時点では、まだ口の中は縫われた
真っ黒い糸がみっしりでした。(笑)

術後、骨も削っているので腫れや違和感はたっぷり
顔の感覚も無く、顔が半分全く動かない・・・
縫ったのは口の中 外の傷では無いのも幸いで
口は動かさず目のトレーニングをひたすらやった。
少し楽になり、
口角を上げようとしてみた。
が、動かない、、、神経がいかない状況の2日間
退院の前日くらいから、腫れも緩和して来た。
そこから、頬を動かせるようになった。
顔ヨガで、パーツを動かすという感覚がつかめていたおかげで
少しずつ 動く様になり、感覚が戻ってきた。

そこからは、顔を動かす事で
更に、顔の腫れも急速におちついて来た。
何も知らず 安静がベストと思ってそのままで居たら
きっと、顔半分がどーんと落ちた状態になってたと思う。
そして、手術したのだから、そんな顔でも仕方ないと
思ってそのままだったと思う。

左右のバランスも戻って来たので安心した。
そして、19日無事にレッスン復帰も可能になった。
顔が変とは、誰も気がつかなかった。
よーく見たら、まだ半分はぽっちゃりしていた。
顎のラインは重たかった・・・
20日の顔ヨガレッスンも無事に出来た。

身体も顔も、リハビリで戻すまでがとても大変
けれど、トラブル前に、身体も顔もトレーニングをしてたら
ちゃんとベースが出来ていたら
戻る事も筋肉が復活し、動き始めるのも 早い!!

元気なうちに、是非、身体も顔もトレーニングしておく事を
大きな声で言いたいです。

怪我や病気などをして、ドクターから運動をしなさい
と、スタートする程、ハードルの高いものは無い。
元気なうちに!! (^u^)

by PALOS-CLOTHING | 2015-09-23 10:08 | 手術しました