ブログトップ

入院に持って行ったもの③

広島ブログ
1日1回  ↑を ポチッと御願いします。

本日も長いので、面倒な人はパスしてね。
でも、もしかしたら参考になる事もあるかも?
です。
a0105740_07514244.jpg
入院生活って、出産のとき以来・・・?ですかね?
一番に荷物に入れたのは、イオンドクター
アイマスク・レッグウォーマー・足首ウォーマー

私、この夏も1度もエアコン使って無いのですね
扇風機も、基本使わないのですね。
冷房の入った病院での日々が心配で・・・持参
普段でも夏もイオンドクターはケアで使用

就寝時はアイマスクとレッグ 日中は足首で
冷房対策をと思って。

14日に全身麻酔で手術、膿を出し骨を削るという手術
麻酔が覚めたら直ぐに、自足歩行で動きました。
入院中も1F~3F移動はほぼ階段を使い
身体の筋肉の衰えを防ぎました。
身体は元気なのですから 手術は口の中からですし。。。

1週間は腫れて、2週間は内出血の後、青タンになります。と
説明されました。(え、、、長いじゃん、、、19日レッスンするよ・・・)
入院も1週間と言われました。

そこから、腫れない、青タンにならないのは・・・?

腫れは体液が吸収されれば腫れはひく
内出血は術後の時点では起きて無かったので
内出血しなければ良いし、基本内出血は出血時は冷やす
その後出血が治まれば温める。

イオンドクターのレッグを裏返して
横に成ってる間 ずっと乗っけておけば
腫れも少なく内出血しないんじゃない?と 思った。
イオンドクターは、中綿に天然鉱物パウダーが吸着されており
自分の体温と反応して遠赤外線を出してくれます。
自然の温かさで自然治癒力もUpしてくれるはず。
(こういう思い込みも必要ね~)
毛細血管もしっかり働いてくれるに違いない。と。

15日 2日目若干ふっくらした左ほっぺ 人から見たら
それくらいがぽっちゃりで ええよ!と・・・
反対側は 腫れて無いし、、、バランス悪いじゃん。
16日 3日目もっと腫れてくるんだろうな~ 
17日 4日目顔の感覚が戻ってきた 大丈夫な気がする。
18日 5日目退院の日今からもう少し腫れて
内出血して青くなってくるので気をつけて下さい。
と、送り出された。

退院した時点で私は、もう腫れないし
内出血もしないさぁ~と。確信していました。
顎のあたりに少し黄色く内出血の形跡がちょっとだけ
赤くもならず青くもならず紫にもならず最終の黄色が少し

19日 レッスンに無事に復帰できました。
この時点ではまだ手荒に縫われたままで
抜糸は後日(8/24)という状況でしたが、普段疲労がたまってる
身体は、かなり休む事が出来て 軽い軽い
普段より、軽い身体で5本のレッスン無事終了の水曜でした。

その際に、わかるかなー?と 思ってたけど
1人の生徒さんに 「どしたん? 顎?ぶつけたん?」と
黄色の変色がばれた程度でした。
顔の腫れもだれも分からずだったようで。

凄い! イオンドクター!!と 社長にこの
びっくり効果を電話させて頂いた次第です。
ありがとうイオンドクター!!知ってて良かった~です。

そして、元の病院への術後の手紙には
18日に爽快に退院されました と記載されてました(笑)
爽快 私の好きな言葉でもあります!

気持ちの問題も大きいと思います。
自分の心の有り方で、良くも成り 悪くも成り
心が健康で無ければ、身体も不健康になります。
心が健康で有れば、身体も健康に向かいます。

あくまでも、私の経験の中でのお話ですが
通常では考えれないくらいの回復と後遺症の軽減
骨を削ってるので、実際には顔を押さえれば未だに
痛いですし、違和感もありますし、変な感じですが
少なくとも、見た目の「どしたん?」が無いだけでも
日常生活に戻りやすいかと思いました。

次のアップは、術後の顔ヨガパワーについてです。

長々と読んで頂き、ありがとうございます。

by PALOS-CLOTHING | 2015-09-22 09:18 | 手術しました